ブログ

【30分でできる!】ブログ初心者向け!WordPressの立ち上げ方

こんにちは!
ミーメイドです!

あなたは今、
ブログを立ち上げたいけど、

何からすればいいの?

と悩んでいると思います。

どういう順番で?
何を使って??
オススメのサーバーは?

機械音痴で全然わからない・・・
ワードプレス難しそう・・・

わかります。
わたしもド機械音痴です。

さらに、仕事や子育てもあるし、
今日中にサクッと終わらせたい!

そんな方へこの記事を書きました。

きちんと手順通りにやれば誰でも
簡単に始められるので

PCが苦手な人でも
30分〜1時間もあれば

全て設定できると思います。
1つずつ一緒に進めていきましょう。

かかる費用も月々1,000円程度です。
(最低3ヶ月契約〜最低3,000円)

また、わからないところや
ご不明点は、公式ラインより

365日24時間
ご相談いただけます。

サクッと登録してみてくださいね▼

それではさっそく
取りかかっていきましょう!

WordPressを始めるまでの流れ

まずは、WordPressの
立ち上げ準備に入る前に
全体の流れを説明します。

まずは、WordPressを
立ち上げるまでの流れを

簡単にお伝えします。↓

こんな感です。

難しいイメージの
WordPressですが

ここでは、画像ととに
解説していますので、
諦めずやっていきましょう!

サーバーを契約する

まず最初にサーバーに
申し込みを行います。

サーバーとは?

▶︎サーバーとは、簡単に言うと

自分のブログを
表示するのに必要な場所

のことです。

サーバーにも色んな
種類があるのですが

今、初心者に圧倒的に
オススメなのが

「ConoHa WING」 です。

理由としては

1:ブログに必要な機能が全て揃っている
2:料金が非常に安い
  ▶︎初期費用0円
  ▶︎月額最安80円〜
  ▶︎ドメイン代永久無料
3:表示スピードが圧倒的に早い
4:運営会社が超大手

(GMOインターネット株式会社)で安心して使える
5:操作画面が初心者にも分かりやすい
  (設定が非常に簡単)

よく聞くのが「エックスサーバー」
だと思いますが、

正直これから始めるなら

「ConoHa WING」 がおすすめです。

なんと言っても
従来のサーバーと比較して
設定が本当に簡単になっています。

「エックスサーバー」ではない理由。

  1. 立ち上げが楽
    初心者がつまずきやすい部分が無い
  2. 値段が圧倒的に安い(初期費用0円)
  3. 速度が圧倒的に早い
  4. 操作が初心者でも分かりやすい

ConoHa WINGに申し込む

では、いよいよ実際に
立ち上げを行っていきます。

まずは「ConoHa WING」に

申し込みアカウントを
作成していきます。

下記のボタンからHPへ飛べます。

「今すぐお申し込み」
のボタンをクリックします。

すると、申し込み画面になるので
左の「初めてご利用の方へ」に
まずメールアドレスを入力します。

  1. :メールアドレスを入力
  2. :確認のためもう一度入力
  3. :パスワードを決めて入力

※ここで登録したパスワードは
ConoHa WING用なのでこの後
登録するWord Pressとは別物です。

「次へ」をクリックしたら
続いては契約プランを選択します。

入力する項目が多いですが
難しいことはありません。

1:料金タイプ

「WINGパック」を選択する。
(初めから選択されています。)

2:契約期間

契約期間を選択します。
※契約期間が長ければ長いほど
 月々の料金が安くお得ですが、

迷ったら12ヶ月がオススメです。

3:プラン

初心者の方であれば、まずは
1番料金の安い「ベーシック」で十分です。

4:初期ドメイン

初期ドメインとは

レンタルサーバを契約したときに、
一番最初にゲットできるURLのこと。

申込み時に決めることができます。

無料のブログサービスを利用したり、
レンタルサーバーを契約すると、

無料で使える初期ドメインがもらえます。

初期ドメインは独自ドメインと異なり、
無料ブログ・レンタルサーバーの

ドメインを使うことになります。

例えば、ConoHa WINGでは
サーバー作成時に必ず初期ドメインとして

「***.conohawing.com」の形式の
ドメイン名になっています。

STEP1

[***]部分は自分で決めるとこになりますが、

[conohawing.com]は
WINGを利用している方共通のもになります。

基本的にWebサイトやメールの運用では
独自ドメインが必要ですが、

独自ドメインをもっていなくても、

この初期ドメインを使ってWebサイト、
メールの運用が可能です。

5:サーバー名

サーバー名とは、
ブログが収容されているサーバーの名前のこと

何でもOKです。
(こだわりが無ければそのまま。)

続いては、WordPressの
かんたんセットアップです。

WordPressかんたんセットアップ

WordPress
かんたんセットアップとは?

従来であれば、
サイトを立ち上げるために

1:ドメインをとる
2:ドメインとサーバーを紐付け
3:Word Pressをインストールする

という手順が必要でしたが

それらを全てまとめて
行ってくれるので

超かんたんに
セットアップが完了します。

それでは、入力項目について
1つ1つ解説していきます。

1:WordPress
かんたんセットアップを選択

「利用する」を選択します。

「WordPressかんたんセットアップ」を
使えば、

簡単にWordPressを
作成することが可能になります。

2:作成サイト用新規ドメイン

ブログの「ドメイン」を決めます。

ドメインとは
インターネット上での住所

のようなものです。

簡単に言うとサイトのURL
を決めることです。
(ここではhttps://miimade.biz)

ConoHa WINGのWINGパックは
本来は有料のドメインなんですが

それが無料でもらえます。

※ドメイン名は後から
 変更できないので注意

サイト売却を考えてる人は、
考える必要がありそうですが、

一般の方であれば
PV数などへの影響は一切ないの何でもOK。

ドメインは早いもの勝ちなので
自分が使いたいドメインを

既に他の人が使用している場合は
使えません。


3:新規トップレベルドメインを決める

続いて、ドメインの隣の「.biz」と
書いてある部分を決めます。

当サイトで言う
「https://miimade.biz」の

「.biz」の部分です。

この部分のことを
トップレベルドメインと言います。

・「.com」
・「.net」
・「.jp」

などなど色々な種類がありますが
どれを選んでもOKです。

ちなみに、最もメジャーなのは
「.com」なので

迷ったら「.com」でいいと思います

4:作成サイト用

作成するブログのタイトルを入力します。

※こちらは後ほど変更できるので
 仮のものでOK。

5:WordPressユーザー名

WordPressに
ログインする時のユーザー名です。

ブログの読者に
見えるものではないので

ここも何でもOKです。

ログインに使用するので
覚えやすいものにして
メモしておきましょう。

6:WordPressパスワード

WordPressにログインする時に
必要になるパスワードです。

これもユーザー名と同様で
忘れないようにメモしておきます。

※先ほど登録したConoHa WING用の
パスワードとは別物で、

今回登録したのは
Word Press用です。

混乱しないようにしましょう。

7:WordPressテーマ

テーマを選択することで

テーマも一緒に
インストールしてくれます。

もちろん後から入れることもできるので
まずは選択しなくてもOKです。

利用するテーマが決まっていなければ
無料ダウンロードもできる

プロも選んでいるWordPress
テーマテンプレートの

【LIQUID PRESS】がおすすめです↓

1〜7の全ての入力が完了したら
「続ける(次へ)」ボタンを押して

個人情報の入力に移ります。

必要な情報を入力

ここからは、必要な情報を入力して
契約を完了させていきます。

1:お客様情報の入力

お客様情報を入力していきます。

・種別
・氏名
・性別(任意なので入力なしでもOK)
・生年月日
・国
・郵便番号
・住所(上:漢字、下:ローマ字)
・電話番号

入力が完了したら
「次へ」ボタンをクリックします。

2:SMS認証をする

画面が切り替わり
SMS認証の画面に移動します。

SMS認証とは、電話番号を使った
本人確認」のことです。

・「国コード」はそのまま「日本」
 (海外に住んでいる方は該当する国)
・「電話番号」の欄には電話番号を入力
 (先ほど入力した番号が既に入ってます)

「SMS認証」をクリックすると
このような画面が出ます。

この画面に、スマホに届いた
認証コードを入力して

「送信」ボタンを押します。

3:決済情報を入力する

SMS認証が終わったら
次は、支払い方法の入力画面です。

支払い方法は

  • クレジットカード
  • ConoHaチャージ

から選べます。

支払い忘れが無い
「クレジットカード」が
オススメです。

今回は、クレジットカードで
支払うので上記の画面に

・カード名義
・カード番号
・有効期限
・セキュリティコード

を入力して「お申込み」ボタンを押します。

これで「ConoHa WINGパック」の契約と
「WordPress簡単インストール」の

設定は完了です!

疲れ様でした!

ちなみにこの画面が
出ていれば問題ありません。↓

ほんとにこれで完成です!

この画面に出ているパスワードは
ログインの時に使うパスワードではないが

念のためメモして控えておきましょう。

ちなみにログインに使うパスワードは
先ほど自分で決めたパスワードです。

最後に

最後にWordPressへ
独自SSLを設定します。

独自のSSLとは、
通信を暗号化する技術のこと。

サイト訪問者の情報漏洩を
守る上で必須設定です。

実はこの独自SSLの設定も
勝手にやってくれるので

何もしなくて大丈夫です。

おおよそ30分ほど待つと
独自SSLが反映されますので

反映されたかの確認だけしてください。

自分のブログURL(https〜)
にアクセスして、

こんな画面が
表示されたらOKです。↓

もしも反映されたか心配な場合は
30分ほど待ってから、マイメニューで

  1. :マイメニューのサイト管理
  2. :サイト設定
  3. :自分のURLをクリック

画面のように
「SSL有効化」ボタンが押せるので、

このボタンを押せば
SSLの設定完了です。

(押せない場合しばらく待ってください)

「成功しました。」と
メッセージが出れば設定は全て完了です。

ブログ開設おめでとうございます!

では、試しにWordPressへ
ログインしてみましょう!

上記画面が表示されたら
先ほど自分で設定した

・WordPressユーザー名
・WordPressパスワード

を入力して「ログイン」ボタンを
押すとダッシュボードに入れます。

※ログイン画面は
 ブックマークしておくと便利です!

いかがでしたか?

途中でうまくいかなかったり、
もう無理!!となった時は

お気軽にご相談くださいね。

公式ライン

その際、

・どこまで設定できたのか
・うまくいかなくなったスクショ

などを送っていただけると
大変助かります。

一緒に解決をして、

楽しいブログライフを
送っていきましょー!

また、公式ラインでは、

個人で稼ぐための特別コラムを
毎日配信しております。

ブログでしっかり稼いでいくぞ!
と意気込んでいる方は、

サクッとお友達になって

わたしのノウハウやマインドを
学んでいってくださいね!

それでは!

ミーメイド